本日のフェイスブックの投稿

  • 2018年5月2日
     私たちは、大きな生命の世界の中で、素晴らしい法則と美しい調和によって生かされています。これは科学と医学の純粋な事実です。身体も太陽も酸素も水も食べ物も、無償で無条件に与えられています。何とも不思議でかぎりなく優しい世界です。その中でたかだか100年足らずの生命をもらって生きています。
     社会しか知らないために、比較と競争に支配され、社会的存在価値をひたすら求めて生きるのか、大きな生命の世界の中で、本当の自分を発見して優しく生き生きと生きるのか、どちらを選ぶのも自由です。 
  • 2018年4月29日
     私達は普段、自分のことばかり考えています。そして、お互いを追い込み苦しんでいます。しかし、大きな生命の世界は、かぎりなく優しいです。しかも、私達の中にも、優しさが好きな自分がいます。ふとした優しさの自分と呼んでいます。自分には出来過ぎの自分、自分を超えた自分、不思議な自分です。
     ただ、ふとした優しさは、ふとしたものですから、そのままでは消えてしまいます。ふとした優しさを、生きる希望と力に育てなければなりません。そのために、本当の自分を生きるための心身医学を開いています。学んで、自分も大事な人も幸せになりましょう。
  • 2018年4月25日
     内ポケットに100万円持っていても、それを知らなければお金がないのと同じです。何か物を買おうとして財布がカラッポだったら愕然とします。途方にくれます。
     大きな生命の世界の中で、医学的に生かされている本当の存在価値は無傷でも、その事実を知らなければ、社会的存在価値を失った時には、悲しくなります。プライドが傷つき、生きる希望もなくなるかもしれません。
  •  過去にフェイスブックに投稿した沢山の記事を上のまとめにだしています。これを見ていただきますと、本当の自分を生きるための心身医学が目指すものや方法についての全体的な姿を理解していただけると思います。


 私が、本当の自分を生きたい人、優しく生きたい人のための心身医学のホームページを作ってから30年が経ちました。

 その間、このホームページを材料として「自分発見の処方箋」という本を刊行していただいたり、NHKのこころの時代で「自分の山を登るー21世紀の健康医学をめざして」という1時間に渡る番組を放送していただいたり、お昼の生番組で「性格分析」のお話をして3日間で数万件のアクセスが有ったりと色々なことがありました。30年間で200万人に訪問していただきました。

 本当の自分を生きるための心身医学を、生かされてる医学と呼んでいます。本当の自分を生きるために、生かされてる医学的事実のみを根拠とした心の時代の心身医学という意味です。生かされてる医学で、現代人のさまざまなストレスや悩みや苦しみを、根本的に解決し、優しく自由自在に本当の自分を生きれるようになるようになりましょう。

 

● 生かされてる医学の対象と方法

 これらによって、世間体からの自由、人間関係からの自由、性格からの自由、過去からの自由、孤独からの自由、病気からの自由、老いと死からの自由を得て、本当の自分を生きれるようになります。



● 生かされてる医学サポート倶楽部 (ISC)

 誰でもが、生かされてる医学によって、本当の自分を喜んで優しく生きることが出来るようにサポートしているのが、生かされてる医学サポート倶楽部 (ISC)です。下記をクリックしてご覧ください。

● 生かされてる医学サポート倶楽部 (ISC)の入口


● 医学博士笹田信五の略歴